プリンタインクとの上手な付き合い方

プリンタインクは、家庭におけるIT経費の中でも高額支出の地位を占めるものです。
特に、年賀状やクリスマスカードなど、色をたくさん使う印刷物をプリントアウトする際には、あっという間にプリンタインクがなくなってしまうと言っても過言ではありません。
プリンタインクの大量消費は、プリンタの性能があがってきれいな印刷ができるようになったことと関係があることは言うまでもありません。
その証拠に、レポートや作文など文字だけを打ち出していると、プリンタインクはなかなか消耗しないものです。
そのように高額な消耗品であるプリンタインクを安く買うには、量販店で買うのが一番です。
できることならメーカー純正のプリンタインクを使うのが一番安心で確実な方法でしょう。
また一度にあまり買いすぎないことにも注意が必要です。
何故かというと、肝心のプリンタ本体の方が壊れてしまって、新しいプリンタには、買いだめした置いたプリンタインクが使えない、ということも起こりうるからです。